ヘルプ

APIについて

Q Social Graph APIのユーザー情報操作「つながり一覧取得」で、
内部招待が成立してアプリを始めたユーザー情報を取得できますか。

A 内部招待成立関係は友だち関係ではないため取得できません。
アプリ内で友だちとなるためには、Social Graph APIのユーザー情報操作にて
友だち申請・承認処理を行う必要があります。

Q Social Graph APIのユーザー情報操作で友だち招待被招待者のユーザーIDなどの情報を取得できますか。

A Social Graph APIのユーザー情報操作の招待情報取得はできません。
招待実績情報の取得は友だち招待機能を参照してください。

Q 友だち申請・承認はアプリケーション認証を使って実行できますか。

A アプリケーション認証では実行できません。
友人関係を結ぶためにはユーザーの承認が必要となります。

Q Social Graph APIのユーザー情報操作でユーザー情報取得時に取得できる "UserId"(数字)と、
as_idは1対1対応ですか。

A 1対1の対応です。

Q ユーザーを識別するための "id" は認証後、URLもしくはHTTP Headerで送られてきますか。

A 認証後に Social Graph APIのユーザー情報操作にてユーザー情報取得(GET /graph/me) を実行すると
認証したユーザーの情報が取得できます。
返却されたbodyにある"id"がAmeba でのユーザーID にあたります。

Q 非公開設定がされているユーザーの情報は取得はできますか

A 該当ユーザのアクセストークンを使って取得できます。
取得を行う場合は認証時のscopeとしてprofileを指定しておく必要があります。

Q Social Graph APIのユーザー情報操作から各種バリエーションの
テストデータを登録することはできますか。

A 社内環境の調整や開発上の理由などからパートナー様に対しての
バリエーションデータ作成は行っておりません。

Q ゲーム内で友だち申請を行い、承認をされたときに Ameba の「お知らせ」欄に
表示する方法を教えてください。

A Social Graph APIのユーザー情報操作より「アプリ内友だち申請情報作成」を実行します。
友だちになった際には自動的に表示されます。

Q ユーザー間のメッセージサービスには何がありますか。

A ユーザーへのお知らせ通知機能「ユーザーからユーザーへのNoti通知」があります。

Q 認証が必要なAPIを送信した際にエラー:403、コード:auth.unsufficientScope、
メッセージ:Scopes area unsufficientが返却されます。何がおかしいのでしょうか。

A 上記のエラーはスコープが不正な場合に返却されます。
ご利用されるAPIを送信する前にスコープの認証を実施してください。
スコープの認証方法は認証フローをご確認ください。

Q 決済確定の通知が送られてからタイムアウトが発生するまでの時間は何分ですか。

A 30分です。

Q NGWord API、UsetText API、ApplicationText API がデータを保持する期間はありますか。

A 保持期間はありません。

Q つながり一覧取得APIを実行しても、つながりが取得できません。

A スコープ(”connection“)が不足している恐れがあります。
スコープの認証方法は認証フローをご確認ください。
スコープが不足していない場合には、エラー詳細とトークン情報をお問い合わせフォームからご連絡ください。

Q APIでエラーが発生します。

A 以下の内容をお問い合わせフォームからご連絡ください。

・エラー発生日時
・エラーの発生したAPIのURL
・リクエストパラメータ
・レスポンスデータ
・エラー内容
・エラーの発生するユーザID