お知らせ

ニュース

2014年06月10日

アプリ管理 > アプリ情報の「サービスドメイン」の登録方法変更のご連絡

アプリ管理に登録されているアプリ情報の登録内容の一部変更、およびそれに伴うAPI仕様の追加に関してご連絡致します。既に対応は完了しております。
変更内容は以下の通りです。

【変更内容】
・「サービスドメイン」を「利用ドメイン」へ名称変更(既に登録済みのURLはそのまま引き継いでおります。)
・「利用ドメイン」として登録できるURLを20個まで拡張
・認証処理の「OAuthにリダイレクト」する際に、コールバック先のURLを明示的に指定できるよう変更

【注意点】
・今回の変更に伴うアプリ側の対応はございません。
・コールバック先を変更する場合、提供するアプリと無関係のサーバーへのリダイレクトを禁じます。
・現時点では「利用ドメイン」に登録するアドレスはドメインのみでも問題ありませんが、
 今後はエンドポイントURLまで設定することが必須となります。
 対応に関しては改めてご連絡致します。

今後ともAmebaをよろしくお願い申し上げます。