お知らせ

ニュース

2012年05月29日

「Ameba」デベロッパーセンターが開設いたしました

「Ameba」のスマートフォン向けデベロッパーセンターがこの度開設いたしました。

「Ameba」のスマートフォン向けコミュニティプラットフォームでは「Facebook」や「Twitter」などの他サービスIDと連携することで、「Ameba」会員登録をすることなく簡単に、サービスを利用することが可能となります。「Ameba」では、自社で提供するコミュニティサービスをはじめ、パートナー様から提供されるゲームなどコンテンツを拡充し、それぞれのサービスで構築されるソーシャルグラフを集約した「デカグラフ」構想として、年内1,000万会員を目指します。

パートナー様からご提供頂く各種ゲームに加え、自社開発による多数のコミュニケーションサービスを提供し、「Twitter」「Facebook」「mixi」などの他サービスのIDと連携することで、Ameba会員登録をすることなく簡単にコミュニケーションサービスやゲームなどのサービスを利用することが可能となります。今回、それぞれのサービスで構築されるミニソーシャルグラフを集約した、ソーシャルグラフを「デカグラフ」とし、年内に1,000万会員を目指します。

ゲームはもちろん、ブログやサークルや掲示板機能を搭載しているほか、「アメーバピグ」のおでかけやおしゃべりなどをスマートフォンでも楽しめるなどコミュニケーション機能が充実している点が大きな特徴となっています。

サイバーエージェントは開発パートナーの皆様と協力して今後も良質なゲームラインナップを拡充するほか、さらにサービスを強化し、拡大が予想されるスマートフォンサービス市場において、「Ameba」サービスのユーザー数増加を図ってまいります。